粉豆腐入りミートスパゲティの調理のようすを紹介します。

夏休みに、村保健センターと連携で、夏休み親子クッキングが開催され、郷土食を使ったアレンジメニューを実習しました。

今回は粉豆腐入りミートスパゲティ(★レシピあり)を新メニューとして給食に取り入れました。コメント欄も設けていますので、良かったら感想を教えて下さい。

材料は玉ねぎやにんじん、豚ひき肉、トマトケチャップなど主な具材を中心に、千早赤阪村の郷土食品「粉豆腐」が入ります。たっぷり3kgです!

にんにくや土しょうがで豚ひき肉を炒めたあと、みじん切りにした野菜を炒め合わせます。写真はたっぷりの玉ねぎ、34kgです。

にんじんも炒め合わせてしんなりしてきたら、水煮トマトやケチャップ、調味料を加えて煮込みます。

コトコト煮込んだら、いよいよ粉豆腐の登場です。粉豆腐は高野豆腐が粉末状になったもので、さらさらと乾燥していて、水分を吸います。

しっかり混ぜ合わせたあと、小麦粉でとろみをつけて完成です!

出来上がり!普通のミートソースより、あっさり甘めの仕上がりです。味はどうだったでしょうか?食べられた方は、良かったら感想をコメントして下さい♪ (コメントは承認制ですので、すぐに反映されない場合があります。また、コメント欄は予告なく終了する場合があります)

コメント欄はこちら →

家庭向けのレシピはこちら →

 

3 Thoughts on “粉豆腐入りミートスパゲティはこんなふうに作りました

  1. 匿名 on 2018年10月8日 at 7:56 PM said:

    粉豆腐はスープの他、家ではハンバーグに入れたりしていますが、何にでも合うんですね。今度作ってみようと思います。

  2. 子供がボリュームがあって、美味しかったと喜んでいました。家でも作ってみたいと思います。

  3. 給食センター on 2018年10月4日 at 9:53 AM said:

    野菜の甘味がよく出たミートソースでした。普通のミートソースよりも色が薄めなので、隠し味にみそを入れるといいかも、という意見がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation